夏の工作

いつも「ぶどうの木デイサービス」のブログを見てくださり、有難うございます。

 

ようやくしのぎやすい季節となりましたが、いかがお過ごしですか。

今年の夏は例年と比べ、少し過ごしやすかったと感じるのですが、いかがでしょうか?

 

夏の時期は、ご高齢者様の体のご負担などを考慮して外出のプログラムが減ります。

デイサービス施設内での、歌のコンサートや、マジックショー、講師の方をお招きして生け花の教室などをしたりして過ごしていました。

今年の手作りレクでは、「ぶどうの木オリジナル木製写真フレーム」を2カ月かけて作成いたしました。

当デイサービスの向かいにある木工作品工房「りゅう木庵」のオーナー様が、一品、一品手作りでぶどうの木のデザインのフレームを彫ってくださいました。ご利用者様には、その特製フレームにアクリル絵の具を使用して、好きな色を塗っていただいたり、ボンドを使って張り付けていただいたり、2度、3度とニスを塗っていただきました。

最後に皆様の集合写真を飾って持って帰っていただきました。

「素敵なものができたね」と喜んでくださったり、「年がいって、手先がうまく動かない」と諦められていた方が、いざ作業に取りかかると、集中して行われていたのが印象的でした。

このフレームを皆様のお宅に置いて、これからの素敵な思い出の一枚を飾ったりすることに使っていただけたら嬉しいです。

 

 

スタッフ 輝之