トライやる・ウィーク

 いつもぶどうの木デイサービスのブログを見てくださり、ありがとうございます。7日(水)には梅雨に入ったと発表がありましたが、いかがお過ごしでしょうか?

 

 さて、私たちのデイサービスに新しいスタッフが2名来ました。この子たちは近くの中学二年生で、学校の授業の一環で来てくれました。活動名は「トライやる・ウィーク」といって、興味のある仕事や、体験してみたい仕事に、1週間体験をするという行事です。毎年、近くの中学生が来てくれて、私たちと一緒になって仕事をしてくれます。さすが中学生!!元気いっぱいで働いてくれました。ご利用者様との交流、配膳の手伝い、ゲームなどの補助、施設の掃除などをしてくれました。最終日の金曜日には、毎朝している朝の会の司会進行や、午後レクのゲームの担当までしてくれました。

笑顔が素敵な二人は私たちスタッフにも元気をくれました。戦前、戦中、戦後と生き抜いてこられた方々との交流は彼女達にとっても忘れることのできない貴重な体験になったことと思います。

中学生のみなさん本当にお疲れ様でした!! 残りの学生生活も楽しんでください!!

 

 湿度と気温が高くなります。こまめな水分と、ミネラル補給をしてください。

 

スタッフ 輝之