コーロシンセラさんのコンサート

 8月5日(金)に、コーラスグループ「コーロシンセラ」さんが来て、歌ってくださいました。

「暑い季節なので、ご利用者様たちに涼しい室内で楽しんでいただけるように」というお心遣いのもと、実現したコンサートです。

古くから歌い継がれてきた唱歌や、夏の歌、恋の歌、現代の歌など、多彩なジャンルの歌を聴かせてくださいました。

夏にぴったりな「みかんの花咲く丘」や「夏の思い出」、「恋のフーガ」「恋のバカンス」「ゴンドラの歌」など、世代を超えて愛される名曲の数々に合わせて手拍子をしたり、体を揺らしたり、一緒に歌ったりして、楽しい時間になりました。

お一人お一人の歌う時の表情が喜びに輝いていて、聴いていてワクワクしましたね。

終戦記念日が近いことを思って、「さとうきび畑」も独唱してくださいました。

最後の曲は「切手のない贈り物」でした。温かい歌詞と懐かしいメロディーで、まさに「歌のプレゼント」に相応しい1曲だったなあ、と感激しました。コンサートの終わりに、コーロシンセラの皆様に自己紹介と、それぞれの子どもさんとの夏休みの思い出を語っていただいた後、お茶とシュークリームを囲んで、交流の時間がもたれました。皆様、楽しそうに談笑していらっしゃいましたね。

ご利用者様たちも、「素敵な歌を聴かせてもらって、楽しい1日になりました」「良い時間でしたね」と、笑顔で帰って行かれました。

素敵な1日をいただいたことに、心から感謝いたします。コーロシンセラの皆様、ありがとうございました!

 

 

スタッフ あすか